読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ローストココナッツとハラール

イスラム 食べる

ローストココナッツ、食べたことありますか?

業務スーパーで久しぶりにローストココナッツを発見したので早速購入しました。楽天市場などでも販売されているのですが、少々お値段が高くついたので、また入荷されるまで忘れることにしよう・・と頭の中から追い出していました。

 

f:id:tokiwoirodoru:20160804000318j:plain

 

材料は、ココナッツと塩と砂糖のみ。パリッとした食感とココナッツの香ばしさ、ほんのりとした甘みでとても美味しいです。

40g入り88円(税別)、タイ産。安いのですが、少ししか入っていないので、あっという間に平らげてしまいます。

 

f:id:tokiwoirodoru:20160804000339j:plain

 

袋の裏側を見たら、ハラールマークがついていたので、少しばかりハラールについて。

ハラールマークがついている食品は、ムスリムが食べてもいいものです。イスラム教では、豚肉とアルコールが禁止とされているのは有名ですね。ただ、豚とお酒以外なら何でもいいというわけではなく、豚以外の肉類も決められた方法で屠殺したものでないとダメだったり、他にも食べてはならないものもあります。

そのため商品にハラールマークをつけることで、簡単に判断できます。このハラールマークは認証機関が検査し許可するのですが、国によっても様々な機関があり基準に統一性はありません。マレーシアの機関は厳格なので信頼性があるとか、個人によっては、決まった認証機関のマーク以外は食べないなんて人もいるようです。

日本では近年、マレーシアやインドネシアからの観光客が増え、インバウンド向けに国産のハラール商品が販売されるようになってきました。まだまだ数は少ないですが、いろいろな商品がハラール認証を取得しています。

飲食店などでもハラール認証を取得したお店やメニューもあります。

 

f:id:tokiwoirodoru:20160804000433j:plain

 

食べていいものを判断するときに、お国によって、その人の信仰心によって随分変わってきます。トルコ人やインドネシア人などは、結構ゆるい人も多いように感じます。お酒を飲む人もいれば、豚肉だけ食べなければOKと言う人もいます。反対にアラブ人は徹底的に食べない人が多いかもしれません。日本の加工された食品で、例えばお醤油が使ってあるもの。これ、お醤油にアルコールが添加されている場合があります。例え微量であって、加工段階の間に加熱して、普通ならアルコールは蒸発してしまうから大丈夫なんて思っても、お醤油に添加された時点で厳格な人にとってはすでにアウトのようです。ここまで気にする人もいますので、パッケージの原材料を見ただけでは判断できないことが多々あるようですね。

 

外国からの輸入品には、このハラールマークがついたものがいろいろあります。機関によってマークもバラバラなのでわかりにくいかもしれませんが、真ん中の文字がアラビア語でハラールと書いてあります。

ちなみに、ユダヤ教の人が食べられるものはコーシャーマークがついています。日本ではなかなか目にすることがありませんけど。

 

輸入品のパッケージひっくり返して探してみてくださいね。