陽明門ついに完成!!修理前と後ではこんなに違った!

2017年3月10日、日光東照宮の目玉「陽明門」がついに修復工事完成、一般公開されたというニュースを聞いた。 私が行った昨年の春は、まさに工事の真っ最中。陽明門はほとんどが見られず、通過するときにのぞき込んで見えたのは、ほんのこれだけだった。 まる…

猫系が恋に落ちた黒猫の絵画

自分は猫系だと思っている。猫系であって、決して猫派ではない。 犬派、猫派というような類ではないということだ。子供の頃に聞かれて一番困った質問は「犬と猫、どっちが好き?」である。この質問は「お父さんとお母さん、どっちが好き?」に等しい。そして…

伊東にある職人技の「東海館」と、文化財の宿「ケイズハウス」

何やら趣のある建物があるらしい・・ 熱海から向かった先は、静岡県伊東市。車で30-40分くらい。 松川沿いに建つ東海館は昭和3年創業、平成9年まで営業していた旅館で、現在は伊東市の指定文化財として、公開されている。 ちなみに、下の写真は道路側の玄関…

インベーダーゲームで遊べる熱海銀座の喫茶店

何でも、熱海銀座というところで、インベーダーゲームができるらしい。 そう、テーブルとゲーム機が一体になったやつ。(あれ、なんていう名称?) せっかく熱海にいるので行ってみよっと。 ここは「熱海銀座」と呼ばれる昭和の薫りのする商店街だ。 ナイト…

起雲閣の喫茶室と、橙マーマレードのお土産

熱海 起雲閣のつづき。 tokiwoirodoru.hatenablog.com ローマ風浴室のあとにある企画展示室(展示品)は、撮影が禁止なので写真なし。 そして、最後に和館「孔雀」 上品で落ち着いた雰囲気の和室。和室はやはりこの人、海運王(内田信也)時代だ。 こちらは…

熱海の起雲閣で太宰治「人間失格」をつぶやく

いつからなのか、私の頭の中にある「行きたいところリスト」に載せていた ”熱海起雲閣”。正確には、名前がわからなかったので ”熱海のいいなーと思った建物”。静岡県建物巡りと称して、まずは熱海へ行くことに。 愛知県内の国道1号線と言えば、信号だらけ、…

日本で唯一のドリームリフターと忍者に会える?空港セントレア

単なる送迎係で行ったセントレア(中部国際空港)、時間潰しにうろうろする。 天気がいい日のスカイデッキは気持ちいい。 大韓航空が飛び立っていく。韓国へお帰りかな? 国内線側 ANAとJAL いろんな車両が動いてる。 飛行機を眺めていると、何やら変…

セントレア就航飛行機の尾翼のデザイン

いつか、どこかで、何かの役に立つかも?ってことで、セントレア就航航空会社の尾翼のデザインが載った写真を貼っておこうと思う。 セントレアのスカイデッキにあったものの写真。 日本のエアライン 左から 全日本航空(JAPAN) エアドゥ(JAPAN)…

2017年1月7日初日に行った熱海梅園梅まつりの開花状況

熱海の梅は日本一の早咲き。 まだお正月明けの1月7日(土)。 こんな時期から梅まつりやってるんだなと、通りすがりに寄ってみることにした。 それがちょうど梅まつりの初日だった。 1月6日現在で 1.53分咲(472本中283本開花) 見ごろ 35本 五分咲 19本 三…

餌やりできて、ふれあえる!掛川花鳥園が楽し過ぎ

静岡県掛川市にある花と鳥とふれあえるテーマパーク「掛川花鳥園」へ。 入るとすぐに、ペンギンプールとオシドリ池 まずはペンギンプール。 ほとんど浮いてるだけ、やる気なさそうにのんびり泳いでる。ちょっと間抜けな感じで可愛い。プールの縁きりきりの所…

セントレアのスカイデッキでイルミネーションと飛行機を眺める

明日はクリスマスイヴ。 ちょっとだけクリスマス気分でキラキラしたくなったから、ここに。 メリークリスマス ♪ 少し前に、ウキウキ感なくセントレアへ向かった。 なぜなら、飛行機に乗るのは私ではないからだ。私はただの見送りドライバー役。 それでも、空…

清正の霊魂に守られる金鯱?と名古屋城本丸御殿

「どえりゃあことよ、金鯱に手を触れたものは、末代まで凶運に見舞われるそうな」 日本列島 名城の謎 平川陽一編 トラベルジャーナル ちょうど名古屋城へ行ったその日、目についた一冊の本。つい先ほどまで眺めていた金鯱の話がある。興味深々読み進めた。 …

假屋崎省吾の世界が名古屋城に!

歴史的建築物に挑む「名城」シリーズ 假屋崎省吾の世界展 ~ 百花絢爛 in 名古屋城 ~ と、これまた斬新な個展が行われている。 2016年12月16日~12月25日までの短い期間中の今、運よく名古屋城を訪れ花と建物のコラボレートを見学できたので、紹介したいと…

京都 長楽館のアフタヌーンティーで優雅に過ごす

「よろしゅうございますか」 事前に確認しておきたいことがあったので、メールで問い合わせた際、このような言葉が使われたお返事をいただいた。そのまま返信メールで予約したのが、予約日から2週間前。すでに希望していた時間帯は空いておらず、1時間ほど…

フランス人 vs アラブ人

たまたま同時期に読んだ2冊の本。 これ、比較してみたら面白いかもね、ってことでちょっとまとめてた。 フランス人vsアラブ人どんな結果が? 2冊の本の紹介 フランス人の参考:フランス人は1割しかお嫁に行かない 柴田久仁夫 著 30年以上パリで暮らした著者…

知れば知るほど面白いアラブの世界

人間の目利き~アラブから学ぶ「人生の読み手」になる方法~ 「アラブ」と聞いて、よく知らないと思う方も多いのではないかと思いますが、そこには日本人とはまるで違う考え方や、人生観があります。私はこの本を読んで、アラブに興味のある人はもちろんのこ…

外務省「たびレジ」簡易登録で届いたメールの情報をまとめてみた。(2016年8月1日~8月7日)

以前記事にした、外務省の「たびレジ」登録で各国の地域の大使館、領事館から届いたメールをカテゴリー別に分け、簡単な内容と、その中で個人的に注目したものをピックアップしてみた。 全部の国と地域を登録している。 tokiwoirodoru.hatenablog.com テロに…

ローストココナッツとハラール

ローストココナッツ、食べたことありますか? 業務スーパーで久しぶりにローストココナッツを発見したので早速購入しました。楽天市場などでも販売されているのですが、少々お値段が高くついたので、また入荷されるまで忘れることにしよう・・と頭の中から追…

泊まってみたい!可愛くて胸キュンなフランス・ロワールのホテル

ロワール川流域のロワール渓谷では、数多くの古城を見ることができます。古城を渡り歩きながらゆっくりこの地域を旅行できたらいいなぁ・・なんて思うことがよくありますね。 ステキなインテリアも多いフランスのホテルですが、その中から、個人的に探しだし…

人懐こくて優しい野生動物「マナティー」と遊びたい

マナティー。その、ぼってりした姿を見ただけで微笑んでしまう。 まるで、お芋のよう・・ 世界には3種類のマナティーがいる。 アメリカマナティーとアマゾンマナティーとアフリカマナティーだ。 ①アメリカマナティー 大きさ最大 390cmほど フロリダマナティ…

日光東照宮の「三猿」と「眠り猫」修復前の写真を残しておこうと思う

日光東照宮の彫刻の中でも有名な、「眠り猫」と、”見ざる聞かざる言わざる”でおなじみの「三猿」(正確には三猿を含む八面の猿の彫刻)が、今年6月から修理に入った。 工事(修復)期間 眠り猫 : H28.6月~12月まで 三猿を含む八面の彫刻 : H28.6月~H…

「タイル好き」と「便器好き」は行くべきミュージアム

「タイル好き」「便器好き」というカテゴリーの人が、どの位いるかは別として、 やきものの街 愛知県常滑市に行けばあなたも「タイル好き」「便器好き」になるかもしれない、こんなミュージアムがある。 INAXライブミュージアムとは *世界のタイル博物…

イスラム建築と装飾が美しすぎる

見る度にイスラムの建築デザイン、内装や模様がとにかく恐ろしいほど美しいと思う。 個人的に気に入っている世界のイスラム建築(主にモスク)を挙げてみた。と言っても実際に見たわけではなく、画像ばかり眺めては、いつかは見てみたいと呟いているものたち…

タンザニアの色彩「ティンガティンガ・アート」

ティンガティンガ・アートって? もともと、タンザニアに暮らすティンガティンガ氏(1932年~1972年)が描き始め、弟子から弟子へとその作風が受け継がれてきた絵画スタイル。タンザニアの大地、動物やバオバブの木、日常風景などをエナメルペンキを使って描…

無意識を切り取る「ライフログカメラ」Narrative Clip2を購入するべきか

一定間隔で自動的に写真を撮影し続けてくれるカメラ シンプルな角型の小さいカメラ。背面にその名の通りクリップがついているので、服やバッグに装着したり首からぶら下げたりできる。 あとは、自動的に写真を撮影してくれるというわけだ。無意識の写真、自…

夏に美味しい!酸味が爽やかな、ハイビスカスジュースがおすすめ

ルビー色がキレイな爽やかジュース を紹介したい。 ハイビスカスジュースとの出会い 私がはじめてハイビスカスジュースを飲んだのはエジプトのホテルで、ウエルカムドリンクとして出してもらったときである。外は40度を超える気温、観光を終え半分死んだよ…

海外初心者や個人旅行者も安心。外務省の「海外安全アプリ」と、「たびレジ」がなかなかいい!

海外旅行へ行くときに、外務省の海外安全ホームページを確認される方も多いと思う。 国ごとの危険情報が地図に色別で表示されていたり、犯罪発生状況や防犯対策などが載っているあのページである。 外務省 海外安全ホームページ 海外へ行く人は、安全情報が…

可愛いトイデジ・デジタルハリネズミ4.0で見る、いつもの景色

とにかく一目見て気に入ったデジタルハリネズミ4.0。小さくて軽くて、シャッターを押すとカチと、パソコンのマウスよりもう少し重たいような音がするおもちゃ感が大好きだ。 最近は、共に出掛ける機会も減っていたハリネズミ。 そんなハリネズミで、いつも見…

裸族もOK!プライベートプールの広さで選んだ、バリ島のヴィラ(Villa Seminyak Estate & Spa)

のんびりプールで泳ぎたい! 地元のプールはどこへ行っても混んでいて、のんびりと泳げるようなものではないのである。泳ぐ専門レーンで泳いでいれば、競泳選手並の勢いで後ろからガンガン迫られる。特にすぐ後ろが男性の場合は、さすがに・・う~ん。かとい…

回転寿司は世界何ヶ国を制覇したのか。~海外の回転寿司事情がおもしろい~

あなたは、回転寿司でだいたい何皿ぐらいを平らげてくるのだろうか? 平均で男性11.1皿 女性8.6皿 というデータもある。ふっ、私は平均値を上げている側の人間のようだ。自分の好きなものばかり食べられるので、ついついもう一皿と手が伸びてしまう。食べ物…